会長所信

平成三十年度 会長 原田義貴

青年部 全体スローガン
「Give it a Try」~その先にある何か・・・~

会長

 

 浜田YEGは平成30年度36周年を迎えます。これまで様々な事業を通じて浜田YEGの長い歴史を築いてこられた諸先輩方に敬意を表すると共に、現在私たちがYEG活動を行える礎を築いていただいたことに感謝申し上げます。この伝統ある浜田YEGの会長を務めさせていただくにあたり、光栄であると同時に責任を強く感じています。
 本年度のスローガンを「Give it a Try」~その先にある何か・・・~ にいたしました。
 私たちが活動する現代は、時代の流れが非常に早いことに加え、過去の常識が現在では非常識であったり、過去の非常識が現在の常識になっていることもあります。言い換えれば、過去は出来たことが現在はできない、過去は出来なかったことが現在は出来ると考えることもできます。今の時代に合った課題を見据え、伝統は継承しながらも新たなことをやってみる。今という時代に集ったメンバーと出会えたことは偶然のようで必然であり、何かしらの意味を持っています。YEG活動はより良い未来を築くための成長の場であり、そのメンバーたちと共通の目的意識を持ち、何事にも一歩踏み出す勇気と、それをやり遂げる行動力を身に付けるべく皆で力を合わせ、活動することが重要と考えます。その先には必ず今まで経験したことのない何かが待っています。それを見つけるためにYEGにしかできないこと、YEGだからできることを共に考え実行していきましょう。
 YEGは異業種の集団でもあり、会社を経営するうえで抱える問題はそれぞれ違います。しかし交流を深めていく中でヒントやビジネスチャンスを得ることができるのも強みと考えます。そこで学んだことを自社の発展や地域の活性化にも繫げることができます。
 我々は次代の地域を担う青年経済人です。物事の本質を見極め、時代の流れや規模に合わせた活動を通して、今ある仲間たちと共に考え、共に行動し、自己研鑽を図り、自己の成長、社業の発展さらには地域の経済的発展に寄与しなければならないと考えます。
 何事においても立ち止まることなく前へ進みましょう。とりあえずやってみんさい。